HOME | Enjoy Culture TOYOTA 2022
たくさんの方にご来場いただきありがとうございました!
雨天のため屋外プログラム中止 屋内プログラムのみ開催します
Enjoy Culture TOYOTA 2022
【日時】2022年11月20日(日)10:00~17:45
【会場】豊田市民文化会館 市民広場/つながリビング
(豊田市小坂町12-100 豊田市駅・新豊田駅から徒歩15分 無料駐車場あり)
入場/観覧 無料
※雨天時はつながリビング内のみで開催
 
つながリビング/豊田カフェオープン1周年記念
豊田の文化芸術を楽しもう!秋の文化祭!
つながリビングステージにて、ライブ・演劇・映画・トークほかプログラム開催!
 
つながリビング併設の豊田カフェも営業中!
あいち牛バーガー/あいち牛すじカレー/ドリンク各種 ほか

屋外プログラム中止にともない出演なし

豊田楽友協会吹奏楽団
市民広場ステージ9:30 (雨天時中止)

1985年(昭和60)に「豊田市吹奏楽団」として発足した当団は、豊田市の音楽文化の発展へ寄与することを目的に活動しています。団員は20代から70代の学生や社会人で構成され、年齢や職業が多様な60名ほどで構成されています。年1回の定期演奏会とアンサンブルコンサートを中心に、市内各地域や幼稚園などでの訪問演奏などにも取り組んでおり、2021(令和3)には豊田市文化功労賞を受賞しました。お客様との一期一会を大切に、地域の皆さまに愛される吹奏楽団を目指しています。

屋外プログラム中止にともない出演なし

Rikushi(ソロシンガー)
市民広場ステージ11:15(雨天時中止)

名古屋・金山を中心に活動するシンガーソングライター。ポップス、R&Bなどのジャンルを独自の世界観でアレンジ。どこか懐かしいメロディとリリックで、10代・20代の女性を中心に支持される注目のクリエイター。 
かっこよくなくて出来なくたっていい
俺はそう思うかな
だって、
もしも否定する人が居るならこの居場所は絶対にないだろうと思うから
103日に配信シングル「ReCreater」をリリース。
各音楽サイトで絶賛配信中。

GAJA安田(弾き語り)
雨天時つながリビングステージ15:15

豊田を中心に活動する弾き語りシンガー


新型コロナウィルス感染症濃厚接触のため出演辞退

無限ホープ(手話バンド)
市民広場ステージ13:45(雨天時つながリビングステージ16:45)

ツッコミさせたらピカイチ!手話ボーカルあき
食べるの大好きボーカルみさ
脳筋ドラマーたくま
ホスト系ギタリスト拓真
アイドル大好き!オタク系ベーシストナリタツ
異色の5人組で"観える音楽"を実現するべく活動中。


屋外プログラム中止にともない出演なし

Re:Clash(ご当地アイドルステージ)
市民広場ステージ15:45(雨天時中止)

王道アイドル Candy☆Drops(キャンドロ)2013年デビュー、2016年に、大人カッコいいグループRe:Clash(リークラッシュ)としてデビュー。
2つの顔を持つグループとして活動中。
大人カッコいい雰囲気に、EDM、ロック系の名古屋にはない楽曲です。
圧巻のパフォーマンスと、超カッコいいサウンドをご覧ください。


屋外プログラム中止にともない出演なし

dela(ご当地アイドルステージ)
市民広場ステージ16:10(雨天時中止)

2012年名古屋で誕生した精鋭美少女ユニット。
デビュー以来LIVE活動に留まらず、ドラマ・バラエティなどのテレビ番組・CM、ラジオのレギュラー番組等も多数出演。
地元では名古屋観光文化交流匿名大使として地域文化の発展に貢献している一方、全国紙のモデルやグラビアに多数掲載されています。
また、メキシコシティ・ロサンジェルス・UAE・上海・台湾など21の国と地域でも活動する名古屋が誇るハイクオリティアイドルユニットです。

Star☆T(ご当地アイドルステージ)
雨天時つながリビングステージ16:00

豊田の元気と魅力を全国に発信しよう!をキャッチフレーズに、地元豊田、東海地区全国で、ライブ・イベント、テレビ・ラジオなどに出演中。
豊田市よりWE LOVEとよたサポーターズ任命。

己書 ○笑い(わっしょい)道場 年賀状作りワークショップ
雨天時つながリビングステージ10:00

上席師範 松井見羽先生
↑↑褒め上手な先生でその気になります!
2023年の年賀状を己書で!!
初心者対象 参加料:1,500
*当日申し込みも大歓迎
写真は見本です。お題は変更になる場合があります

小田木人形座/人形浄瑠璃の魅力
雨天時つながリビングステージ11:30

稲武地区・小田木で約150年ぶりに復活!!
人形浄瑠璃の魅力・復活までの道のりとは?
*当日公演はありません。
当日は人形を動かしながら小田木人形座の魅力を紹介していただきます。

かとうさとる氏/豊田の文化と農村舞台
雨天時つながリビングステージ12:30

農村舞台アートプロジェクトの展開と可能性
かとうさとる(現代いけばな作家)
1944年豊田市に生まれる。70年代後半より全国各地で展開した現代いけばな運動に、担い手の一人として参画。これまで国内外の個展やアートイベント多数。今季は国際芸術祭「越後妻有2022大地の芸術祭」に出品。また80年代中半より地域の文化資源として農村舞台に着目。民俗芸能祭などの試行は農村舞台アートプロジェクトに結実。現在に至っている。(元公益財団法人豊田市文化振興財団文化部長)

豊田演劇協会「肖像画」上演
雨天時つながリビングステージ14:15

65歳以上の役者3名が、自らの人生を題材に、3つの一人芝居をお届けします。
構成・演出 石黒秀和
演出助手:小島みさえ
出演:折橋衣月、稲葉収治、岡崎昌子
上演時間:約45(予定)

美術館アートフレンド/美術鑑賞の楽しみ方
雨天時つながリビングステージ13:15

豊田市美術館 作品ガイドボランティア自主グループ。
美術館のアピールと、対話による鑑賞を主に活動。
作品を見る・考える・会話をする。
そして、じっくり鑑賞をする。
現在開催中の「ゲルハルト・リヒター」展の楽しみ方とは?!

短編映画「ラスト・ショット」上映
雨天時つながリビングステージ17:15

監督/清水雅人 脚本/石黒秀和
出演/髙橋寧樹 岡田歩佳(豊田ご当地アイドルStar☆T)ほか
(上映時間15[予定]
あと3日で終わろうとしている世界、人々は大切な人と静かに最期の時を過ごしている。
そんな時、15歳の和人は、同級生の明日香との写真を撮りに写真館へ向かう。
ふたりの淡い恋心を描く初恋物語。
つながリビングで行われた映画制作ワークショップと連携して作られた、豊田市を舞台にした映画です。
上映予定
20221119日(土)とよたいかんぬ映画祭(豊田市福祉センター)
20221120日(日)豊田カフェ1周年記念イベント(豊田市民文化会館)